ゆーき

ゆーき

今年もこの季節がやってきました。
っても早いよね。ここ数年おばさんが栗の初物を送ってくれるんだ。
今年も栗ご飯で使う栗以外は渋皮煮になりました。1キロ。鬼皮剥くの大変だった。
いつも知らない間に母が鬼皮を剥いた状態にしていてくれたんです。
殆ど私が使うのになんで言ってくれないの!とは言ってたんですが、今年は母が出掛けてるスキにやった。
うーん。ぶっちゃけると渋皮が破れていると栗を焚いている時に中身が出てしまうんですよ。
してもらっておいて渋皮を破かないで下さいとは流石の私もよう言わん。笑。 
いや、悪いなという気持ちはモチロンあります!本当ですよ!(笑)

2011_09270022.jpg

灰汁前→灰汁抜き後。こう見ると随分色が違う。
4・5回水を変えて灰汁を抜くんですが、毎年ちょっとだけ渋い。ちょっとだけ。
今年は7・8回程。

2011_09270024.jpg

砂糖+リキュールで煮込む前→後

2011_09270042.jpg
 
おいしかったらいいなー。
しかし時間がかかる(鬼皮を水につける所から入れると3・4日)。

Cpicon 栗の渋皮煮 by ムー君

毎年お世話になってます…
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply