沖縄菓子

8387860a2629452ce2f3314f3ab78b6c.jpg

内祝いで送られてきた~
御菓子御殿の紫イモタルトと(映ってないけど)塩ゴマちんすこう。
…とアンダーギー。
沖縄には親戚がいるので今のようなブームになる前から琉球菓子は随分食べてました。
私ちんすこうもアンダーギーも嫌いだったんですが、昔と比べて随分食べやすくなったように思います。
アンダーギーは丸いのが多いですが、映っているのは長方形。
これ、他と比べて特殊なもので
その昔は上流階級の口にしか入らなかった特別なものだと私は教えてもらった。
王宮とか遊郭でしか食べられなかったそうです。
ひとりだけレシピを伝えているおばあがいて、
うっとこの親戚のおじいが伝統を絶やしたらいけないと説得して教えてもらった。
他のと比べてこれ、美味しいんですよね。
ゆーちゃんにも教えてあげるさー
…とレシピをもらったけどいまだ作ったことがない。
1回作ってみるかな~

琉球菓子というと、一度すごくおいしい詰め合わせをもらったことがあります。
琉球酥本舗のお菓子。
まるで台湾で買った鳳梨酥(パイナップルケーキ)!
ものすごくおいしかったです。
沖縄で住んでても食べられないものよ~と言われたんですが、値段見て納得…
贈答用だ。あれは(通販あきらめた
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
最新トラックバック